FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月27日。今日は天気予報どおり暖かくなりました。で、予想通り道路の氷が溶けて、今まさに再氷結しています。今までのデコボコの氷が真平らなアイスバーンになります。明日の朝は大変だ・・・・。

昨日までは本当に寒くて、家の中がなかなか暖まらず、ひょっとしたら暖房に問題があるのかな?と思って今日暖房工事屋さんに電話してチェックをお願いしました。実際来てくれるには数日かかるだろう
と思っていたら、夜になって「明日行きます・・・・。」との電話。それからあわてて家中の掃除です。いかに普段からマメに掃除をしていないかっちゅうことですな。jumee☆stretchingL2

ところが今日は家の中が暖かいんですな。掃除をしてたら汗だくになりました。ということは、暖房には異常がない・・・・。逆に言えばそれほど昨日までの寒気は凄まじかったってことなのかもしれません。

で、本日のデタラメ五・七・五
「空振りも もう慣れっこと カラ元気」


さてと、まだまだいきますよ^^。本日も60年代ポップス・非英語編。その第四弾はこれ!

MARJORIE NOEL 「Dans le Meme Wagon 邦題:そよ風にのって」

M_Noel01.jpg

マージョリー・ノエルは芸名です。本名はフランソワーズ・ニヴォ(FRANCOISE NIVOT)。
1945年12月25日、パリのブッテ・ショーモンの国立放送協会のテレビ・スタジオ傍にあるカフェを経営する両親の元に生まれます。彼女は店の人気者で、ジェニーヌ・ヴェルティーという作曲家の目に止まり、歌手としてデビューすることを薦められます。

もうおわかりのとおり、「ノエル」という芸名は彼女がクリスマス生まれだったからです。そういえば世間ではそろそろクリスマスムードなんでしょうねえ・・・・・・。

1964年に「Ma premiere peine 恋する夜/Ma premiere chanson d'amour 初恋の唄」でレコードデビュー。ダリダの前座とかジャック・ブレルなどと巡業をしているうちに実力が認められて、翌1965年ナポリで開催されたあの「ユーロヴィジョン・コンテスト」にモンテカルロ代表として出場し、「慕情の季節(Va dire a l'amour)」で9位。

日本では、1965年12月「そよ風にのって」がヒットし、続いて1966年3月の「春のときめき」もヒットするなど人気となり、1966年7月には来日もしています。が、それ以降の活躍はほとんど聞こえてきません。他のユーロヴィジョン出身の歌手は今でも現役を続けている大御所が多いようですが、彼女はどうなったんでしょうね・・・・・・?

まずはお聴きいただきましょう。

1965 MARJORIE NOEL 「Dans le Meme Wagon そよ風にのって」



ちょっと聴いただけでもお分かりのとおり、彼女の歌(楽曲は)当時のフレンチ・ポップスからすると、ややアレンジが古っぽい感じがします。いわゆるロック的要素が薄く、伝統的なシャンソンのほうに重心が置かれているような感じです。歌い方も上品で穏やか・・・・。時代がロックに向かう中ではちょっと優等生的すぎたのかもしれません。

歌詞の内容は、列車に乗り合わせた男女が一目惚れして、この列車が目的地に着く頃には恋に落ちているでしょう・・・・という感じのようです。

曲名の「Dans le Meme Wagon」とは、そよ風に乗るのではなくて、直訳すれば、「同じ車両にて・・・・」ということですな。

それにしても1960年代というのは、まだまだフランス文化が世界に幅を利かせていたんだなあ・・・と痛感します。映画にしても音楽にしても。

映画では監督にフランソワ・トリュフォーやクロード・ルルーシュ、ジャン・リュック・ゴダール、ルイ・マル、ルネ・クレマンにロジェ・ヴァディムetc etc。俳優陣ではアラン・ドロンにジャン・ポール・ベルモンド、リノ・ヴェンチュラにモーリス・ロネ、若手ではルノー・ベルレーetc etc。そして華麗な女優陣ではジャンヌ・モローにブリジット・バルドー、アンナ・カリーナにカトリーヌ・ドヌーヴ、ナタリー・ドロンetc etc。

小生がジャズに目覚めるきっかけとなった俗に言うシネ・ジャズ「死刑台のエレベーター」もルイ・マル監督、主演モーリス・ロネ、 ジャンヌ・モロー、助演リノ・ヴァンチュラ、音楽マイルス・デイビスという顔ぶれでした。

というわけで、60年代ポップス・非英語編(特に女性ボーカル編)まだまだ続きます。ニコニコ。 横向き


Secret

TrackBackURL
→http://fgmc.blog87.fc2.com/tb.php/120-76b08ada
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。